スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

映画ざっくざっく

サンクスギビングウィークエンドは映画三昧の我が家でした。
と言ってもおうちでゴロゴロしながら。
我が家は今どきテレビがない!代わりに大きなスクリーンでよく映画を観ます。

今週末観た映画は3本。
一気に紹介しちゃいます。
*画像はお借りしましたー*

まずは1本目。
イギリス映画The Creationです。
movie_creation.jpg
こちらはみなさん学校で習ったはずの「進化論」で有名なダーウィンの伝記です。
映画の中で宗教上、人々は神がすべてのものを創造したことになっていますが
ダーウィンは本当は単純な生物が進化によって発展したことを突き止めます。
でもそれは自分や家族や人々が信じてきたことを否定すること
神を冒涜することになると感じて苦しみます。

日本では考えられないことですけど
アメリカ国内では今でも宗教上の理由で進化論を教えていない学校もありますし
天地創造を信じている人もたくさんいます。

アメリカ国内では特定の劇場のみで上映された聞いています。
やはり教会からの反対が強かったようです。
それくらい宗教と生活が密着しているアメリカです。


さて2本目は軽~く観れちゃうこんな映画。
Fantastic Mr. Foxです。
movie_fantastic_mr_fox1.jpg
ストップモーションの映画なんですけど涙が自然に流れたり
動物たちの動作がかわいらしいんです。

普段の動作は人間と同じようなんですけど食べる時に野生に戻っちゃって
あと言いあいしているうちに野生に戻っちゃうし

会話の間なんかもちょっとテンポがずれたりクスクス笑えちゃえます。
お父さんキツネがジョージ・クルーニーなんですけど(声がね)
キツネがジョージ・クルーニーに見えちゃって困りました。
これは家族みんなで楽しめる1本だと思います。

そして最後はA Single Manです。
内容はパートナーを失った主人公が思い悩むいたってふつーの話なんですけど
(男性同士という点をのぞけば)
もうね!奥さん!なんたってお家とかファッションがかわいーーのよ
舞台が1962年なのでミッドセンチュリーまっさかり。
この下↓の家は主人公のお友達の家。
ソファがラウンドスタイルでふかふか絨毯。
movie_a_single_man1.jpg


でお友達のベットルーム。
ふかふかのチェアーに大きなランプ。
彼女目のまわりにぐるぐる真っ黒なアイライナー入れているところ。
頭もでかければでかいほうがいい。。。みたい。
movie_a_single_man2.jpg


で主人公の家が私好みですのよー。
ダークな木で横長を強調したおうち。
いいなーと思って調べてみたらあら有名なJohn Lautnerという建築家のでした。


じゃ

じゃ

じゃーん

こちら



movie_a_single_man3.jpg
素敵でしょー
中もかなり忠実にミッドセンチュリースタイルで話の内容よりそっちに目がいっちゃって
おうちを見るためにまた観たい映画です。

大学生も化粧ばっちりで大人っぽいのだけど
びっくりしたのが授業受けながらタバコすぱすぱ。
今じゃあ考えられないですねー。
どこに行っても禁煙区域ですし。

1960年代がよくわかる映画でした。

今日もありがとう♡


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

プロフィール

ミキ

Author:ミキ
ニャンズとジョジョとにぎやかな毎日です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
+zakka
Twitter
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。